Sims4 自分好みの可憐な少女を作ろう(シム製作過程)

今回は可憐な美少女にチャレンジしました。

可憐な少女というカテゴリが私の中にないため
とりあえずいろんな方のSSを見たりして情報収集。
清楚な感じで弱々しくて幼い感じ、というカテゴライズをしました。
妖精っぽい感じを目指そう!難しいな!

で、できた子がこちら。
burogu 35

なんとか可憐になった?!わからない!!笑
まあとにかく製作過程は続きを読むからどうぞ!
最後に使用CCも載せています。

他シム製作過程はこちらからスクロールで!


とりあえずベース。

burogu 1

とんでもなく暑いんだか寒いんだかわからん子が出てきましたがこの子でいきます。
あ、ちなみにいつも私はデフォルトランダムシムから作りますが
すでにデフォルトをいじってCCなしの
整形した整った顔立ちのシムをギャラリーで配布されてる方がいらっしゃいます(ありがたい)
そこから選んでDLしていじる方がぶっちゃけ楽です!
デフォから整形するのが楽しいので私は大体このやり方ですが。
まずのこのあらゆる厚着アイテムを剥いで髪型やスキンメイクアクセを取り払います。

burogu 2

んで各パーツを選んでいきます。
変えたいパーツをクリックすると右側にいろんなパーツが出てくるのでそれを
色々当ててみます。
大体この時点でいじるのは輪郭(顎と頬骨)、目、鼻、口です。

burogu 3

弱々しい感じ、ということで各パーツ小さいものを選びたいので
細くて小ぶりの鼻を選びました。
輪郭も細く。

burogu 4

口の口角を下げて(口の端をクリックして上下で)
ふっくらしつつデカすぎない感じに調整していきます。

burogu 5

目の形を選びます。
若干タレ目のもの〜。あまり切れ長でないものを探したり
ベースの目の形を選んで詳細モードであれこれいじったりします。
この時点ではまだ化粧も載ってないし方向性も見えてないので大体です。

burogu 6

タレ目の形から少し大きくしてみています。
顔の額から頭頂あたりを選んでクリックすると全体の顔の縮尺が変えられるので
小顔に。
雰囲気を掴みたいので最初に眉を載せてみています。
可憐なので薄い眉がいいかな〜。

burogu 7

スキントーンを選びます。
若干ブルーベースの色白のものを探します。
なんかほら、妖精ってブルーベースな感じじゃない?

捕捉:ブルーベース、イエローベースというのは女性間ではメジャーですが
あんまり男性は使わんかな。
ごく単純に言うと青っぽい色素の子か黄色っぽい色素の子かと言うことです。
青みがかかった肌の場合全体的に青みのあるピンクや紫などの
化粧や髪型の色、瞳の色などに統一すると馴染みます。
ここもざっくり言うと
イエローベース→黄色、茶色、オレンジ系統が似合う
ブルーベース→ピンク、紫系統が似合う、です。
イエローベースにピンクを載せたい場合真ピンクよりも赤っぽいオレンジっぽいピンクを
選ぶと馴染むよ、と言うことですね。

もちろん統一しなくても可愛いってのはあるんですけども。
そっからさらに四季のベースに分かれるんですよ女性大変・・・。

burogu 8

これにしよう。
なんとなくブルーがかった肌です。
スキンを当てたことによりちょっとパーツをいじっています。
またさらに一度縮めた全体の長さをちょっと細長くしています。
burogu 9

口を全体的に小さくして目もちょっといじりました。

burogu 10

顔をぐるぐる回しながら各パーツの点検、調整。
眉頭のあたりが出っ張っていたので引っ込めています。
(顔を横にして眉のあたりを選ぶと左右で引っ込めたりできます)

burogu 11

さらに目を細くして
あれこれいじってます。
この辺になってくるともう何をどういじったかわからんのですが
気になる部分をクリックして上下左右にぐりぐりしながら感じをみます。

あんまりいじり倒してもキリがないので
まあいいかなってところまでいったら
メイクに行きます。

burogu 13

鉄板のまつげを載せてからメイクを始めます。
あんまり不健康なのもあれかなと艶のあるアイシャドウを選択。

burogu 14

さらにチークを足して
全体にほんのりピンクを入れて赤みを出します。

burogu 15

リップを載せてバランスをみて唇の形を選びなおしています。

burogu 16

リップの色難航しています。
ちょっと紫かかったピンクがいいんだよ〜とあれこれ当ててみています。
これかなあ〜〜

burogu 17

一旦メイクを終了して
髪型を選びます。

burogu 18

こんな感じかなあーと当ててみた髪型が結構良かったので一旦これを載せて
まゆなんかの調整をしています。
色とか形とかね。

burogu 20

髪の色を色々変えてみたりちょっと遠景にするとシムが動くので動きを見て
どこがでかいかなとか小さいかなとかをチェック。

burogu 21

髪型を外して調整。
輪郭をちょっといじってます。

burogu 22

カラコンを選びました。
幻想的な感じのを〜〜
ただこれだとちょっとお人形感が強すぎるかなと瞳孔を追加します。
これスキンなんですが
色々いじれて面白いのでオススメです。
下でやってるように黒目の瞳孔部分を増やせたり細い猫の目のものに変えたりできます!
他にも色々あって瞳はもはや自由自在です(使いこなせれば・・・)

burogu 24

こんな感じに。
あとスクショ忘れちゃったんですが
眉も少しだけ平らにして表情を和らげています。
全体の雰囲気ができたところでリップがちょっと濃いかなと淡いものに変更して
化粧完成!

burogu 39

なんの根拠もないですがやっぱり清楚と言うか可憐と言うか
そう言うイメージって白ワンピかなと白ワンピを着せています。

burogu 41

ポーズを決めてもらって全体のバランスをみています。

burogu 40

完成したーー可憐かな!?可憐だな!(言い聞かせる)

burogu 42

取り合えず泥風呂にでも入ってもらって(なんで)リラックスしようとしたら
泥で不快になりました。

そんなわけでこちらの子ギャラリーで共有してますので
ギャラリーをユーザーID「chimokko」で検索してもらって
カスタムコンテンツを含むにチェックを入れてもらえれば出てきます。
よろしければお持ち帰りいただいて色々いじってください〜

ご覧いただいてありがとうございました!

それでは使用CCです!
今回は洋服デフォルトで色々したので
スキン髪型メイクのみです。

eyeshadow  PS_Eyeshadow N71
skintone  PS_LiviaSkin Fem
skintone overlay  Livia Skin Overlay
eye mod  PYXIS SIMSさんのこちら

素敵なCCいつもありがとうございます!!CCクリエイターの皆様!
Thank you always for the nice CC! ! Everyone of CC creator!
プロフィール

chimoqlo

Author:chimoqlo
chimoqlo(チモクロ)
Macユーザー日本人
MacBookAir2018使用
2019年5月からシムズ4中
覚書としてブログを始めました
Tumblr
twitter

プレイ環境
OS Mojave 10.14.5
MacBookAir 2018(13inch)
1.6GHz Intel Core i5
メモリ 16G
IntelUHDCraphics617 1536MB

このブログ内の全ての画像、文章を無断で使用するのを禁じます。
使用しているCCの著作権は各CCクリエイター様にあります。
リンクフリーです。
(I forbid it to use all images in this blog, sentence without permission.
The copyright of CC using subsists in each CC creator.
A link is free.)

Simsランキング
にほんブログ村 ゲームブログ ザ・シムズシリーズへ
にほんブログ村

最新記事
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

リンク
検索フォーム
QRコード
QR